重要なお知らせ

2019.09.30
「一般入学」志願書受付開始!
2019.09.24
国による修学支援新制度対象校への認定が決定!

地味にスゴイねん!

人知れず、誰かのために欠かせない技術

  • 分析化学とは
  • 先輩たちのサクセス・ストーリー
  • マンガで分かる!!分析化学の仕事!ショートストーリー
  • 道頓堀川の水質調査
  • 卒業研究
  • 動画チャンネル

オンリーワンの38年、本校の価値を見える化

  • 数字で見る日本分析
  • 本校のいいとこ!
  • メディア紹介実績
  • 施設・設備
  • 中学・高校との連携
  • 書籍紹介

毎日更新!|せんせのブログ

授業・実験・卒業研究記事一覧へ
祝・ノーベル化学賞受賞!卒業研究を行う学生の励みにも!
嬉しいニュースが届きましたね!!2019年のノーベル化学賞をリチウムイオン電池の開発に貢献した旭化成名誉フェローの吉野彰氏が受賞しました!\(^o^)/リチウムイオン電池は、スマートフォンや電気自動車、飛行機などに利用されている私たちの生活や暮らしを支える身近な製品であり技術です。受賞理由として、「われわれの生活に革命を起こした。化石燃料が不要な社会の基礎を築き、人類に大きな利益をもたらした。」と、スウェーデン王立科学アカデミーはコメントしています。まさしく、化学のチカラが私たちの生活を支え、豊かにし、未来を築いていると言えますね!実は、本校の2年生の卒業研究で今回の受賞対象となったリチウムイオン電池と関わる卒業研究に取り組んでいる学生たちがいます。リチウムイオン電池には、ニッケル(レアメタルの一種)という素材も使われています。このニッケルは、比較的古い充電池に使用されているのですが、新しいリチウムイオン電池に代わっていく中で捨てられてしまします。そこで、捨てられる充電池から、高純度にニッケルを回収し、リチウムイオン電池に使える素材へリサイクルをしようと考え研究を行っています。卒業研究をした学生に今朝の朝刊見せると興味深く読んでいました。学生たちは、「ニュースで見て、びっくりしました! 自分たちの卒業研究にも関わる内容で、嬉しかったです! ノーベル賞を近く感じることができました(笑)」と話していました。吉野氏は、「いろいろなことに興味を持つことが大事であり、 なぜそうなるのか、何が理由で化学反応が進んでいるのかなど、 考えることが大事である。」と話されていました。卒業研究の中でも、1つ1つの現象に興味を持ち、粘り強く取り組み、しっかりと結果を残してもらいたいと思います。By ぽてと
  • 続きを見る
2019.10.10
卒業後の進路記事一覧へ
内定報告!産業界を支える人に!
本日はうれしい内定の報告です!2年生のSさんが産業界を支える潤滑油を製造している企業から内定をいただきました。この企業では自動車から船舶、工作機械など産業を支えるあらゆる機械に対して専用の潤滑油を製造しています。現在取り組んでいる卒業研究での1コマです。この笑顔で卒業研究のチームを引っ張っています。Sさんは元々ものづくり(産業)に興味があり、産業界を支える人材になりたいとの思いから、大学受験を試みたものの、うまくいかず、進路に迷っていました。そんな時に本校と出会ったと話してくれたので、本校への入学を決めた理由を尋ねると『毒物劇物取扱責任者をはじめとする実務に役立つ国家資格の取得をしっかりサポートしてもらえるところに魅力を感じたからです。』と答えてくれました。先ほど出てきた「毒物劇物取扱責任者」は本校卒業時に全員が無試験で取得できる国家資格ですが、Sさんはすでに、いくつかの国家資格を取得しています。例えば、「化学分析技能士」という技術力を証明できる唯一の国家資格を取得しています。こちらは実技試験終了後の様子で、前列中央にいるのがSさんです。試験が終わった安堵の笑顔ですね。この実技試験の大阪の会場は本校で、試験監督も多くが本校の教員なので、本校の学生や卒業生は慣れ親しんだ実験室で落ち着いて受検できます。さらに、実技試験の課題は1年生の実験で学ぶので、安心して受けることができます。(今年度の実技試験の様子はこちらから)他にも、国から指定を受けた団体が主催する技能講習を受講し、修了試験に合格すると取得できる国家資格「有機溶剤作業主任者」「酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者」「特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者」も取得しています。この技能講習はとても人気があり、受講までに数か月待ちということもあるのですが、本校は毎年多数の学生が受講するため、主催団体のご厚意で、本校のためだけの講習会を毎年100名規模で開催していただいています。(今年度の技能講習の様子はこちらから)このような資格取得のサポートを活用して国家資格を取得してきたSさんですが、資格取得にまい進するだけではなく、上の写真の笑顔でも分かるように、持ち前の明るさを活かして、日々の実験、学園祭などの学校行事、環境委員会などの課外活動でも、率先して行動し、常に周りに声を掛けて、周りを引っ張っていく存在でもあります。企業に内定した感想を聞くと『この会社は製品のラインナップが幅広く、色々な面から産業を支えているところに魅力を感じ、この会社でならやりがいを持って仕事ができると思ったので、ぜひ入りたいと思っていました。内定をいただけて、本当にうれしいです。』とコメントしてくれました。企業の採用担当者の方からは「面接を通して、Sさんの前向きに何事にも挑戦する姿勢が伝わってきました。また、持ち前の元気さで周りを引っ張っていくコミュニケーション能力もあるように思いましたので、ぜひ一緒に働きたいなと感じ採用しました。」と言っていただきました。学生生活も残り半年となりましたが、まだまだスポーツ大会や卒業研究発表会などチームで乗り越えていく学校行事がありますので、そのコミュニケーション能力を活かして、クラスや卒業研究班を引っ張っていって、楽しい思い出をさらに増やしていってくださいね。希望した企業への内定、本当におめでとう!!by みなと
  • 続きを見る
2019.10.07
外部連携・メディア取材記事一覧へ
【TV出演】テレビ朝日「羽鳥慎一 モーニングショー」
9/18(水)の朝に生放送されたテレビ朝日の情報番組、「羽鳥慎一 モーニングショー」に私ぽてとが出演しました!朝の忙しい時間帯でしたが、ご覧いただけたでしょうか?放送されたのは、番組冒頭のコーナーでした。下の写真、お分かりいただけますか。司会の羽鳥さんも興味深く見ておられます。雪の上に置いたシャボン玉が壊れずに凍っていきます。この時、まるで魔法がかかったように、シャボン玉がガラス細工のように変化しながら凍ります。この様子が、とても綺麗だと話題になっており、凍るシャボン玉を作る際のポイントや、なぜこの様に凍るのかなど、解説を行いました。実際にこのシャボン玉を作成したのは、カナダ人の女性です。シャボン玉液を作る際に、特別な材料としてシロップを加えていました。このシロップを加えた理由や、結晶ができる理由を説明するために「化学の専門家」として紹介されたのが、私ぽてとでした。 今回、この現象が起こる理由を教えて欲しいとご相談いただいたのが、放送の前日でした。テレビ局の担当者からは、・シャボン玉液を作る過程でシロップを入れる理由は?・シロップに含まれている成分は?・シロップでないといけない理由は?・いろいろな形の結晶ができる理由は?・そもそも、なぜシャボン玉は凍るの?など、視聴者目線で次々とたくさんの質問をいただきました。質問を受けた私たちは、綺麗な現象に見とれながら、それら1つ1つの質問にお答えしました。その結果、テレビ局の担当者から、放送の題材として活用するための解説用のコメントをお願いしたいとの正式な依頼につながり、今日の出演となりました。 今回、なぜ本校にご相談をいただいたのかと、テレビ局の担当者にお伺いすると、「これまでにもいろいろなところに情報提供されており、 信頼のできる専門学校であると感じ、相談させていただきました。」と、嬉しい言葉もいただきました。今回のご相談に限らず、これまでにも数多くの番組から声を掛けていただいています。これは、永年にわたる教育活動の評価であると、私たちも大変嬉しく思っています。本校は、今回のように化学的な視点から解説する出演以外にも、ドラマなどので台詞が化学的に正しいのかチェックを依頼されることもあれば、他には、本校学生の活動がメディアに取り上げられたりすることもあり、まさに"地味にスゴい"学校なのです! ^_^これらのメディアに関連する情報は、コチラのページにまとめていますので、ぜひ一度ご覧ください。 By ぽてと
  • 続きを見る
2019.09.18

入学希望者向け説明会

通年実施/保護者・遊人OK/特典アリ  体験入学

まずはこちらが絶対オススメ! 体験入学で本校を実感してください!

体験入学

次回

分析化学や本校の特色についてご説明します。資格取得状況、就職実績、大学編入学合格実績などなど、気になる数字も大公開!在校生も一緒に実験をするので、入学後の自分もイメージできるイベントです。

随時受付

体験入学の日程に都合が合わない方、お急ぎの方はこちら

学校見学

月曜~日曜の9:00~17:00まで、ご希望に合わせて実施します。

学科/コース紹介

興味に応じた平日2年制 4学科8コース、プラス土日学科を用意!

医療や医薬品に興味があるなら

医療医薬分析学科

医療医薬分析学科

食品や化粧品に興味があるなら

健康化学分析学科

健康化学分析学科

人や生命に興味があるなら

生命バイオ分析学科

生命バイオ分析学科

本校からの情報発信!

ブログやメルマガ、SNSで本校からの最新情報をCheckしてください!

せんせのブログBlog

せんせのブログ

本校専任講師がその日の学校や学生の様子をご紹介!本校の今が分かります!

メールマガジンMail Magazine

メールマガジン

週1回配信!登録無料!
化学に関する様々な情報をゲット!

10秒動画Movies

10秒動画

本校のさまざまな光景を10秒の動画でどうぞ!少しオーバーしてもご容赦下さい!

公式SNS