重要なお知らせ

2019.09.30
「一般入学」志願書受付中!
2019.09.24
国による修学支援新制度対象校への認定が決定!

地味にスゴイねん!

人知れず、誰かのために欠かせない技術

  • 分析化学とは
  • 先輩たちのサクセス・ストーリー
  • マンガで分かる!!分析化学の仕事!ショートストーリー
  • 道頓堀川の水質調査
  • 卒業研究
  • 動画チャンネル

オンリーワンの38年、本校の価値を見える化

  • 数字で見る日本分析
  • 本校のいいとこ!
  • メディア紹介実績
  • 施設・設備
  • 中学・高校との連携
  • 書籍紹介

毎日更新!|せんせのブログ

キャンパスライフ記事一覧へ
自主的参加は本校の自慢!~献血ボランティア~
本日は校内で献血ボランティアを実施しました。本校では6月と12月に献血ボランティアの日を設けています。今回は本年度第2回目の献血の日でしたので、その様子をご紹介します。 献血というと、献血バスを思い出すかも知れませんが、本校では教室に機器やベッドを設置し、会場を設営します。 受付、問診、血圧・体温測定の後、水分補給しながら、採血の順番を待ちます。 はい、このポーズ! 献血に2回以上参加している学生にはお馴染みです。両手を肩まで上げて、しびれが生じないかチェックしています。 今回初参加の学生も2回目以上参加の学生もリラックスして協力してくれていました。 献血ボランティアは学生だけでなく教職員も参加します。まずは、ましおか先生! 前回でなんと30回目の献血だったましおか先生。献血の大ベテランです。次に私、サブロー!ましおか先生に比べると回数はまだまだですが、今回も参加しました!今回の献血では、2年生命バイオ分析学科のSさんは今回でなんと10回目の献血でした!記念品と共にパシャリ。 「記念品を開けるのは、帰ってからの楽しみにします!」と嬉しそうに話してくれました!献血ボランティアに参加する学生は、大阪府赤十字センターの方からは「冬場にも関わらず、多くの学生にご協力いただき、大変感謝しています。」とお言葉を頂きました。困っている人たちのために自主的に献血に参加してくれる学生が多くいることは本校の自慢です!参加してくれた学生の皆さんありがとうございました! byサブロー
  • 続きを見る
2019.12.11
授業・実験・卒業研究記事一覧へ
清涼飲料水に生育する微生物?~卒業研究~
今日は2年生の卒業研究の様子を紹介します。こちらのグループでは清涼飲料水と、そこに繁殖する微生物の関係について研究を行っています。大腸菌やミュータンス菌など身近に存在する菌が、飲み始めたペットボトルの清涼飲料水の中で、どのように増殖するのかを実験で調べています。実際の実験では、他の微生物が入り込まないように操作を行う無菌操作という技術を使って行うため、クリーンベンチという大きな箱の中でサンプルを扱います。クリーンベンチで使うものは消毒してから入れることなど、クリーンベンチの使い方は2年生の前期の実験で学びました。卒業研究では、これまでに学んだ機器の使い方をおさらいする機会にもなります。いろんな条件で実験をするので、たくさんのシャーレを使います!"シャーレタワー"ができるほどの数ですが、班のみんなで分担しながら作業を進めていました。条件ごとの結果を確認し、しっかりと記録を付けていきます。「シャーレがたくさんあるので確認が大変とも思いますが、 自分の目で結果を確かめていくので、ドキドキする瞬間ですね。」さて、結果はどうだったでしょうか・・・?笑顔、ということは、興味深い結果が得られたようです。なぜこのテーマを選んだのか聞いてみると、「ペットボトルの飲み物は生活に欠かせないものですが、 飲んだ後にそのまま置いておいたものをまた飲んでも大丈夫なのかなど、 ずっと気になっていたので、この研究をテーマにしました。」 とのことでした。夏休みから準備を続けてきた卒業研究も、終盤にさしかかってきました。実験を行いながら、論文を書き、発表の準備も進めていくことになります。2月に行われる卒業研究発表会では、良い結果を報告できるようあと少し、みんなで協力しながら取り組んでくださいね!(^^)/by かん太郎
  • 続きを見る
2019.12.10
卒業後の進路記事一覧へ
史上初の快挙!卒業後即、公立学校の先生に!!
うれしいお知らせです!生命バイオ分析学科のOさんが、大阪府学校実習教員に、採用されることになりました!! 就職指導を担当した校長と記念にパチリ。 Oさんは、実験がとても好きで、高校生の時は、何度も本校のオープンキャンパスや実験会に参加していました。 入学してからは普段の授業や実験以外にも、広報委員会の委員長として、夏の実験会や体験入学、サイエンスフェスタといったイベントに学生スタッフとして積極的に参加していました。 将来のことを考えた時、企業に就職することももちろん考えていましたが、学校行事やイベントを手伝っているうちに、化学の楽しさを「学ぶ」だけではなく、「伝える」ことにも魅力を感じるようになってきました。 そしてこの夏、「授業で使える化学実験会」に学生補助として参加した時に、出席されていた先生のお一人が、「大阪府学校実習教員の募集がある」と紹介してくださり、受験したいと考えるようになりました。 受験すると決めてからは、校長先生と面談をしながら自分をPRするための材料を改めて見直し、企業へ就職することと異なる実習教員、つまり先生になるためには、どうアピールしていったらいいかなど、じっくりと、しっかりと、準備してきました。校長先生いわく、「まるで、この仕事に就くための道のり」だったと。本人は、「とっても嬉しいです。 校長先生をはじめ、多くの先生に本当に助けていただきました。 これからも頑張ります!!」と嬉しそうに言っていました。 卒業後にすぐに公立学校の教員に採用されるのは、本校始まって以来、初の快挙です。そして、いつの日かOさんの教え子が本校に入学してくる日を楽しみに待ってます! Oさん、これからも頑張ってください。本当におめでとう!! by ましおか
  • 続きを見る
2019.12.06
外部連携・メディア取材記事一覧へ
【TV放映】NHK「ニュースほっと関西~ええやん!この学校~」
NHKの夕方のニュース番組「ニュースほっと関西」で本校の課外活動のひとつである「道頓堀川の水質調査」を取り上げられ、学生たちが出演しました!黄色のジャケットを着ているのは、今回取材をいただいた記者のTさんです。最後にタイトルコールをしているシーンです。NHK大阪放送局で制作されている番組のため、放送は関西でも限られた地域となりましたが、ご覧いただけたでしょうか?ちょうど夕方6時30分に番組内で始まったのが、「ええやん!この学校」という5分間のコーナーです。今回、取材をいただいた「道頓堀川の水質調査」は、環境委員会の学生が中心となり、年4回、16年以上続けてきた本校の伝統的な課外活動です。取材は、2日間にわたって行われました。初日は、道頓堀川で実際にサンプリングをするところを撮影されました。大阪の街の中心でもある難波の道頓堀川には、グリコの看板などもあり、観光名所にもなっているため、撮影当日も、大勢の観光客で賑わっていました。その中、撮影が始まりました。実際の放送では、2年生のNくんを中心に、橋の上でサンプリングする様子を細かく編集され、流されていました。ちなみに、取材時はこんな感じでした(^o^)試薬や測定機器などの準備中。実際に水を採る道具(採水器)を川の中に投入するシーンです。そして、放送の中では翌日となり。。。サンプリングした川の水を分析する様子が紹介されました。 最後には、泳げる水質かどうかを全員で判定。結果は、、、バツ~!と、表現しているところです\(^_^)/なぜ泳げないのかを、Nくんがしっかりと説明していました。また、最後には学生を個々に取り上げていただき、それぞれのこれからの目標を話す学生の様子も放送されました! 下の写真は、Kくんです。大学卒業後に一度は就職をしましたが、しっかりと技術を身に付けて分析の仕事がしたいと考え本校へ入学。卒業後は、製薬企業での内定が決まっています。続いては、Nさん。大学進学をしましたが、分析技術を深く学べないと感じ、本校へ進路変更をした学生です。卒業後は、分析専門の機関に就職することが決まっています。コメントの通り、分析のスペシャリストになるためのステップを着実に歩んでいます。こうして5分間のコーナーは、あっという間に終わりました!見逃したな~!、見たいな~!という方は、安心してください!1週間程度の期間限定ですが、放送された映像が番組ページ内で配信されています!以下のリンク先より、ぜひご覧ください!「ええやん!道頓堀の水質調査」今回、取材をいただいた切っ掛けは、この道頓堀川水質調査が長く継続されていることに興味を持っていただけたことにあります。この活動は、これまでの多くの学生が関わり、少しずつ改善も図りながら、先輩から後輩へ引き継ぎ継続できているものです。このような活動に、焦点を当てていただけたことは、本校としても、そして、これまで関わってきた多くの卒業生にとっても嬉しいことでした。最後に、記者さんからは、「試験や授業のお忙しい合間に、取材の機会を作ってくださって 本当にありがとうございました。 学生のみなさまにも、たくさんお話をお聞きし、 実験作業も見せていただいたのにもかかわらず、 ご紹介できたのがほんの一部になり、申し訳ございません。 学生のみなさんが学ばれたことを社会の中で生かそうと活動されている姿、 楽しみながら学ばれている姿が取材をしている中でも印象的で、 できるだけ多くのみなさんをご紹介できれば、と思いながら編集いたしました。 ここで学ばれた学生のみなさんが、 また社会に出られたあとも、分析化学の力を、 さまざまな場所で発揮なさることを願っております。」と、言葉をいただきました。こちらからも、楽しい取材の2日間でした。ありがとうございました。取材の様子は、以下のブログに掲載していますので、ご覧ください! 11/5(月) 【TV取材】継続している調査活動に興味あり!~道頓堀川水質調査~11/6(火) 【TV取材】NHK「ニュースほっと関西」~取材2日目~ 本校では、これまでも今回の様に度々テレビ局から撮影や制作の協力依頼を受けることがありましたが、講師が直接テレビに出演することもあれば、裏方での準備や、ドラマの台本の化学的な説明内容について確認などを行うこともありました。それらをまとめた情報は、以下のリンクからご覧ください。▼メディア紹介実績By ぽてと
  • 続きを見る
2019.11.11

入学希望者向け説明会

通年実施/保護者・遊人OK/特典アリ  体験入学

まずはこちらが絶対オススメ! 体験入学で本校を実感してください!

体験入学

次回

分析化学や本校の特色についてご説明します。資格取得状況、就職実績、大学編入学合格実績などなど、気になる数字も大公開!在校生も一緒に実験をするので、入学後の自分もイメージできるイベントです。

随時受付

体験入学の日程に都合が合わない方、お急ぎの方はこちら

学校見学

月曜~日曜の9:00~17:00まで、ご希望に合わせて実施します。

学科/コース紹介

興味に応じた平日2年制 4学科8コース、プラス土日学科を用意!

医療や医薬品に興味があるなら

医療医薬分析学科

医療医薬分析学科

食品や化粧品に興味があるなら

健康化学分析学科

健康化学分析学科

人や生命に興味があるなら

生命バイオ分析学科

生命バイオ分析学科

本校からの情報発信!

ブログやメルマガ、SNSで本校からの最新情報をCheckしてください!

せんせのブログBlog

せんせのブログ

本校専任講師がその日の学校や学生の様子をご紹介!本校の今が分かります!

メールマガジンMail Magazine

メールマガジン

週1回配信!登録無料!
化学に関する様々な情報をゲット!

10秒動画Movies

10秒動画

本校のさまざまな光景を10秒の動画でどうぞ!少しオーバーしてもご容赦下さい!

公式SNS